第19回 からたち杯争奪少年野球大会 開会式第19回 からたち杯争奪少年野球大会 開会式第19回 からたち杯争奪少年野球大会 開会式第19回 からたち杯争奪少年野球大会 開会式

snap×snap

snap×snapsnap×snapsnap×snapsnap×snap

■2017年5月14日(日)■

橘球場
第1試合 1 2 3 4 5
杭瀬クーガーズ 0 1 0 1   2
ビクターズ 2 0 4 ×   6

開幕試合にふさわしいプレーが続きましたが、3回に守備が乱れ大差がつきました。


ベアーズグランド
第1試合 1 2 3 4 5
出来島少年野球クラブ 0 0 4     4
稲野エンジェルス 3 3 2     8

稲野エンジェルス毎回得点で快勝!出来島少年野球も3回に4点を取りがんばりました。

第2試合 1 2 3 4 5
浜脇シャークス 2 2 1     5
西淀イーグルス&野里ファイターズ 4 5 0     9

両チーム初回から点の取り合いとなり2回オモテで浜脇シャークスが同点とするも、ウラの守備で少しみだれてしまい勝敗が決まりました。両投手よく頑張りました。


リトルサブグランド
第1試合 1 2 3 4 5
猪名川エンジェルス 0 0 0 0   0
猪名川ヤンキース 1 1 5   10

毎回得点のヤンキース4回コールドゲームで勝利しました。

第2試合 1 2 3 4 5
苦楽園オールヒーローズ 1 0 1 0 1 3
ニューヤンキース 0 0 2 1 4

両チーム互角のナイスゲームが続き、最後はニューヤンキースのサヨナラで決まりました。

第3試合 1 2 3 4 5
尼崎スピリットクラブB 0 0 0 0 0 0
すみれガ丘スターズ 0 2 5 0 × 7

総合力で上回るすみれガ丘に対して、尼崎スピリットBのバッテリーの頑張りで内容のある試合となりました。今後に期待します。すみれガ丘ショートの子のファインプレーも目立ちました。


お知らせ

ケーブルテレビの『ベイコム地元ニュース』で、5月16日(火)〜5月22日(月)、この日の模様が放映予定です。
是非ご覧下さい。同番組の放送予定時間は ベイコムのHPをご覧下さい。
又、放送日終了後はホームページから動画を見ることができます。