snap×snap

snap×snapsnap×snapsnap×snapsnap×snapsnap×snapsnap×snap

■2018年5月20日(日)■

リトルサブグランド
第1試合 1 2 3 4 5
緑ヶ丘ファイターズ 1 2 0 1 5 9
武庫之荘ボーイズ 0 0 0 0 5 5

緑ヶ丘ファイターズが着実に点を重ね快勝!!武庫之荘ボーイズも最終回に良くがんばりました。

第2試合 1 2 3 4 5
下坂部ボーイズ 0 0 0 0 0 0
すみれガ丘スターズ 3 1 0 2 × 6

すみれガ丘スターズは走りを使った攻撃で6点取り終始リード。下坂部はワンチャンスを活かせず残念でした。

第3試合 1 2 3 4 5
苦楽園オールヒーローズ 0 1 0 0 5 6
池尻ラッキーズ 0 0 0 3 4 7

両チーム互角の戦いでシーソーゲームになりました。最終回に池尻がサヨナラで勝利をおさめました。

第4試合 1 2 3 4 5
兵庫川西タイガース 0 0 0     0
西淀イーグルス 5 5 ×     10

力の差が出た試合でした。西淀イーグルスが3回コールドで勝利!兵庫川西のピッチャー田中さん良く投げました。

第5試合 1 2 3 4 5
塚口ドルフィンズ 0 1 5 5   11
末広ルーキーズ 1 0 0 0   1

塚口ドルフィンズが走りを使った攻撃とファーボールで圧勝しました!末広ルーキーズもがんばり初回に1点を得ました。

第6試合 1 2 3 4 5
成徳イーグルス 0 0 2 0 0 2
川北ストーム 2 0 1 2 × 5

川北ストームのピッチャーが良く、成徳イーグルス打ちあぐねました。好ゲームでした。


ベアーズグランド
第1試合 1 2 3 4 5
杭瀬キングドラゴン 3 4 1 3   11
浜田野球 1 0 0 0   1

総合力で上回ったキングドラゴンが4回コールドで勝ちましたが、最初から投げきった浜田野球黒長さん良く頑張りました。

第2試合 1 2 3 4 5
西宮レッドスターズ 0 0 0 0 1 1
ニューヤンキース 0 0 3 0 × 3

両チーム、選手層が揃っていて投手戦の試合でした。ワンチャンスをものにしたニューヤンキースが勝ちました。

第3試合 1 2 3 4 5
稲野エンジェルス 5 2 0 5   12
難波ホークス 0 0 0 0   0

一方的な試合になりましたが、両チーム最後まで一生懸命プレーしていました。

第4試合 1 2 3 4 5
R&J 0 1 4 5   10
鴻池フレンズ 1 0 2 1   4

前半は接戦となるも、3回4回に大量点を獲得したR&Jが勝利しました。

第5試合 1 2 3 4 5
瓦林シャイニースターズ 1 3 3     7
北ナニワハヤテタイガース 1 0 4     5

瓦林が先制し追加点で大量リード。
ハヤテも3回で追い上げるも時間切れコールドゲームとなりました。

第6試合 1 2 3 4 5
浜ウインドキッズ 3 0 2 0   5
金少クラブ 1 1 1 0   3

力の似かよったチームの対戦となりました。初回の3点が最後まで響き、浜ウインドキッズの勝利です。

第7試合 1 2 3 4 5
武庫川ビクトリー 2 0 0 1 3 6
荻野フェニックス 0 0 0 0 1 1

どちらも好内容の試合でした。投手戦を制し、好投したビクトリーの勝利です。
荻野のピッチャー宮尾さんよく投げました。